miyakobito, 京の公共人材

京の公共人材とは?

“京の公共人材”とは、京都府内において、産学公NPOそれぞれのセクターの壁など
あらゆるハードルを乗り越え、自ら課題解決のために、活躍する方々です。

地域力再生活動を応援する公共人材づくり研究会は、
京都府プラットフォーム事業として2008年度に発足しました。

シンライトミライノ芽×わくわく塾 2016年度は終了しました。
将来の“京の公共人材”を養成する取り組みとして、信頼資本財団との連携企画の講座を開催しています。 →詳しくはコチラ


「京の公共人材大賞」とは

京の公共人材大賞実行委員会は、地域のつなぎ人(びと)コトおこし人 を

「京の公共人材大賞」として表彰します。

 

第5回京の公共人材大賞

第5回京の公共人材大賞プレゼンテーション大会および表彰式は
2017年2月25日(土)午後1時半、京都府庁旧本館旧議場にて開催。
入賞者を発表いたしました。

*関連番組「FM797わくわく京の公共人材!」


2016年度受賞者の皆様

 

【個人の部】
最優秀賞 ブラッキー中島隆章さん(美山自転車の聖地プロジェクト)
知事賞 山下丈太さん(合同会社ゆうあんビレッジ)
スポンサー賞 小島雅子さん(株式会社 Megami)
奨励賞 東田一馬さん(チャレンジつねよし百貨店実行委員会・里の公共員)
奨励賞 廣瀬稔さん(吉富ノ庄実行委員会)
奨励賞 丸山桂さん(りとるたんご)
奨励賞  水船次男さん(NPO法人 京・ものづくり塾和らいふ)
奨励賞  森本隆さん(株式会社 DIY STYLE)
 
【学生プロジェクトの部】
最優秀賞 想いのしおり
奨励賞  PHARE-地域の新鮮野菜を搭載した移動式オープンキッチン-
奨励賞  村る手売りプロジェクト

未来ミーティング

未来ミーティングとは?

「京の公共人材大賞」の各賞受賞者(ファイナリスト)を迎え、地域社会の未来を語り合う「未来ミーティング」。 ファイナリストは京都府内において、産学公NPOそれぞれのセクターの壁など、 あらゆるハードルを乗り越え、自ら課題解決のために 活躍する人々です。 出会いと対話から未来の地域社会を考えます。→詳しくはコチラ