京都味わい物語推進委員

sample

食と食文化の大切さをもう一度見直し、そして長い歴史を持つ京都が培ってきたさまざまな、食に関わる素材、味、つくる手間暇、季節感、行事、習慣、作法、歴史を”味わいたい”、食と食文化を考えることで人間らしい感性や健康、健康に基づいた健全な思考を取り戻し、人間が人間らしく生きる時間と空間を取り戻したいという思いを共有して、平成18年5月に設立したのが京都味わい物語推進委員会です。

代表者:渡辺好章(同志社大学教授)

http://www.kyotoajiwai.net/